弱小大家の日常

セミリタイア生活

 

8月の退去の状況

以前、記事6月末預金額のupdate。厳しい試練発生! で紹介した1件の退去だが、お盆前に管理をお願いしている不動産屋が退去立ち合いを行い。現状を報告してきた。犬を一匹飼っていたが、とても丁寧に使われていたとのことで、大規模な修繕が必要な感じではなく、非常に安堵した。

不動産屋は、それほど費用は掛からないので、少々クロスやクッションフロアの張替をしたほうが良いとのことで、その不動産屋が経営するリフォーム店に見積を依頼することになった。以前の記事賃貸管理会社は取捨選択すべき で紹介したように、管理する不動産屋とリフォーム店が同一または系列の会社の場合、リフォーム費をぼったくられる場合があり、注意が必要なのだが、ここはほぼ相場の金額を出してくるので、まずは、見積を取ってみることにした。もし、ぼったくりの金額が出てきた場合には即、管理契約を解除する予定である。

給油のタイミングに

不動産屋もリフォーム店もお盆で休みになってしまったので、この物件のリフォームと賃貸営業の関係で物件を行き来するのは、お盆明けになる。よって、今は大家業としては暇な状態である。

その一方で、記事セミリタイアの日常生活 ~日々の暮らし~ で記載したように妻と子供の送り迎えは継続して行っており、平日2日は激安スーパーへの買い出しも行っているので、車のガソリンは徐々に減る。しかも、街乗りしかしていないので燃費が悪く、意外と早くガソリンが減ってきて、給油のタイミングとなった。

そこで、昨日、車の給油に近所のガソリンスタンドに向かった。以前の記事ケチ日記 ~ガソリンスタンド編~ で紹介した近所のセルフのENEOSである。前にも書いたが、近所のスタンドは少々高いので、通常は、物件の調査、物件のリフォーム、関東日帰りケチな旅など、遠方に出掛ける時に幹線道路沿いの安いところで給油するのだが、現在は不動産屋は休みであり、コロナ禍で不要不急の旅で東京から外に出ることもできない。そこで、仕方なくそのENEOSに向かった。

アイドル系店員再び

前回、EneKeyを作ったセルフのENEOSに到着すると、記事ケチ日記 ~ガソリンスタンド編~ で書いたアイドル系店員が誘導をしていた。私は彼女に勧められて作ったEneKeyで満タン給油することにした。通常なら近所ではガソリン単価が高いので、満タンにはしないのだが、前回来た時にもらった、満タン給油すればBoxティッシュが貰える券を持っていたからである。

アイドル系店員は私に気付き、近寄ってきたので、「これ、前に来た時に(あなたから)貰ったんですけど。」とBoxティッシュの引換券を渡した。「持って来ます。ウォッシャー液の充当とタイヤの空気圧の調整もできますけど、どうですか?」と聞かれたので、「前回来た時に、(あなたに)やってもらったので、大丈夫です。」と答えた。「そうですか。また、お願いします!」と言って彼女は去っていった。

彼女の勧めでEneKeyを作ったのだが、私の印象はまったく残っていないようであった。(完)

当ブログは、にほんブログ村、FC2ブログランキング、人気ブログランキングに参加しています。面白かったらいずれかにポチっとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

セミリタイア生活不動産投資
小規模小借金の不動産投資でセミリタイアした私の方法

コメント