引きこもり生活中にいろいろと体のトラブルが…

セミリタイア生活

今まで何回か書いたが、コロナ警戒で年末より、引きこもり生活をしている。引きこもり生活中に、体にいろいろとトラブルが発生した。東京都の新規感染者数も減少してきていることから、医者に行こうと思っている。

再び歯の詰め物が取れる

2月に入ったころ、多少粘り気があるゼリーを食べていたところ、口の中にゴリゴリと異物があり、何かと思って取り出してみると、銀色の歯の詰め物が出てきた。

粘り気のあるゼリーに引っ付いて、詰め物が取れてしまったらしい。

昨年も退職後初、歯医者に行く で同様の話を書いたが、今回は別の場所で、また今回も、いつ治療をしたのかまったく記憶が無い場所である。おそらく子供の頃に詰めたものと思われる。

歳をとるといろいろと体に不具合が出てきて医療費が掛かる。また、預金額の1月末update~プチ滞納による赤字発生~ で書いたような任意の保険料などの医療関係のお金も掛かって来る。このあたりもオヤジセミリタイアラーにとっては試練である。

目の焦点が合わない

最近、目の焦点がなかなか合わずに、目がしょぼしょぼすると思っていたところ、右目の視野の一部が欠けていた。

おそらく緑内障と思われる。

そういえば、12月の半ば頃、細かい字を手書きする必要があったときに、自分で書く字がぼやけてしまって、全く見えなかった。その時は老眼が進んでいるなぁと思いつつ、とにかく手の感覚だけで書いた。後でよく見ると、辛うじて読める字にはなっていて、とりあえずは助かった。

その時は気が付かなかったが、おそらく見えなかった原因は老眼ではなく、視野が欠けていたためだと思われるが、視野が欠けていると自覚したのは今年の1月に入ってからである。それまでは、左目が欠けた右目の視野を補ってしまったために、気が付くのが遅れた。

症状からして、おそらく緑内障と思われるが、東京都の新型コロナウィルスの感染者数が減ってきたので、眼科に行くことにした。

ブログ更新のペースを落とすことにする

右目の視野が欠けたことで、PCの画面を見ているのが、つらくなってきた。視野が欠けていない部分も微妙に歪んでいるので、なかなか左目との焦点が合わない。

仕方がないので、このブログも、これまで隔日で更新していたものを、更新のペースを落とそうと考えている。

PCの画面を集中して見ていられるのは、一日に1時間くらいなので、それでは、記事を完成させることは出来ない。



これまでは、2日に1度、記事を投稿すると決めておかないと、自分の性格からして途中でやめてしまうと思って、マイルールとして隔日更新してきたが、現在の目ではかなりつらい。しかし、ここまで続けて来れたので、もう、途中でやめるという心配は無いと思う。

と言うことで、今後もブログを止めるつもりは無いが、記事が出来たら更新という新たな形で進めることにする。

コメント