100円で日商簿記2級を取得した話 最終回

不動産投資

試験当日を迎える

いよいよ6月の試験日を迎えた。

前回100円で日商簿記2級を取得した話 その2 で書いた資格の大原からもらった一回分の過去問を解いた以降は、別の参考書や過去問を買うことも無く、ひたすら、プロトタイプのいぬぼき 「日商簿記2級」14日間 ラクラク合格術を反復して勉強しただけであった。完全に70点狙いであった。

試験は、都内の某私立大学で行われた。前回の簿記3級のときは試験前から自信満々であったが、今回は不安しかない。

作戦としては、問4、問5の工業簿記を先に解き、満点の40点を確保する。その後は、問1~3の商業簿記でとにかく取れるところと取り、何とか5割の30点を超えて、合計70点で合格するというものだった。

逆に言えば、工業簿記を満点取れなければ、即不合格という背水の陣であった。しかも、過去問を無料で貰える1回分しかやっていないことも、大きな不安材料であった。

そのため、試験が開始されるまで、本当に工業簿記で満点を取れるのかどうか不安で仕方がなかった。

緊迫の試験開始

いよいよ試験問題が配られ、「はじめ」の声が掛かる。真っ先に問4を開く。いける!

問4を楽々撃破して、問5に移る。そこで、「シングルプランって何?」。一瞬、パニックになりかけた。

問題文の中に、「勘定記入の方法はシングルプラン」という文言があるが、シングルプランという言葉自体、この時に初めて聞いたのだった。

終わった!と思ったが、とにかく知っている標準原価計算のやり方で解いてみる。すると、答えは切りのいい数字が出てきた。

簿記の試験の答えは必ず切りのいい数字なので、合っているかもしれないと、とにかくその答えを書いて、商業簿記に進んだ。

時間も無いので、とにかく分かるところを一問でもと、答えを書きまくった。

全部の回答欄を埋めることは出来ずに、歯抜けな状態で終了。まったく受かった気がしない。特に問5が合っているか気になる。

予備校の解答速報を貰う

試験会場の私立大の正門を出ると、資格の予備校の数社が、本日の試験の解答速報と自分のところの予備校のパンフレットを抱き合わせで配っていた。

前回の簿記3級の試験の時は自信満々だったので、貰わなかったが、今回、私はその中の一つを急いでもらい、物陰に行って解答速報を開いてみた。

問5の解答を紙に穴が開くんじゃないのというくらいの眼力で睨みつけると、そこには私が記入した数字が書かれていた。

「大丈夫だ、勝った。」と全身の力が一気に抜けるくらい安堵し、それ以外の解答は見ずに帰宅した。

その後も解答を見ることも無く、簿記の勉強をするでもなく、合格発表日を迎えた。

結果は、工業簿記40点、商業簿記44点の合計84点であった。問5が0点だった落ちていたので、正解で助かったことになる。

シングルプランという言葉を知らなかったのは、いぬぼき がまだ未完成のプロトタイプだったために、記載が無かったためである。

もちろん今のいぬぼき にはきちんと解説されている。「日商簿記2級」14日間 ラクラク合格術には2ページほど解説があったが、工業簿記はいぬぼき以外は勉強しなかったので、思わぬトラップとなった。

こうして、すったもんだの末、「100円(税別)で日商簿記2級を取得する作戦」は完遂した。

今なら、いぬぼき も素晴らしいサイトに完成しているので、「無料で日商簿記2級を取得する作戦」も十分可能だと思う。

大家業を目指す人におすすめの資格 で書いたが、大家業において日商簿記2級は肩書としては役に立ちそうなので、取得してみよういう方がいれば、参考になれば幸いと思い、長々と私の受験記を書いてみた。

また、私が簿記の勉強を始めたときのように、簿記のボの字も知らないという方には、無料で日商簿記3級の資格を取得した話 で書いたように日商簿記3級からのチャレンジをお勧めする(完)

当ブログは、にほんブログ村、FC2ブログランキング、人気ブログランキングに参加しています。面白かったらいずれかにポチっとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

(お知らせ)株式口座100万円突破記念に、知識も手間も不要!NISA口座だけで7万3千円を6年間で100万円にした私の方法 (弱小大家父さん出版)を出版しました。NISA口座で7万3千円を投入してから、どのような手法で100万円まで到達したかを実際に売買した取引記録と併せて、紹介しています。Kindle Unlimited会員なら、無料で読むことがでます。会員でなくても、Kindle本かペーパーバックとして購入は可能です。

不動産投資
小規模小借金の不動産投資でセミリタイアした私の方法

コメント