セミリタイア生活

セミリタイア生活

手荒れ物語

最近、手荒れが本当にひどい。そこで、手荒れの今と思い出を書いてみることにした。 今年は手荒れがひどい 以前、記事セミリタイアの日常生活 ~日々の暮らし~ で書いたように、セミリタイア生活の仕事として、朝食の後片付けと買い物の手伝いをして...
セミリタイア生活

苦しい近況

最近は、一棟ものの話を長々と書いていたので、久々にセミリタ生活の近況を紹介したい。 車の修理に行く 以前の記事更新料が振り込まれる、車が壊れる で、車の緊急修理の際に12カ月点検を行ったが、その時に、いくつか交換すべき部品があると指摘さ...
セミリタイア生活

預金額の11月末update~大幅な黒字、その訳は~

記事小規模不動産投資のセミリタイアは成功か失敗か検証する で書いたように、小規模小借金の不動産投資によるセミリタイアが成功か否かを検証するために、毎月末、預金残高のチェックをしている。(不動産投資の手取り収入)が(生活費+税金+社会保険料)...
セミリタイア生活

JR東海よりエクスプレスカードが到着する

つい先日、JR東海から簡易書留が郵送されてきた。封書を見た途端、エクスプレスカードの更新の時期かと察した。このカードを作ったのは、単身赴任を内示された、5年ほど前であった。 単身赴任時に活躍したEX-ICカード 会社員だった5年ほど前、...
セミリタイア生活

続・車が壊れる

前回の記事更新料が振り込まれる、車が壊れる に書いたように、車が壊れて、1週間ほどディーラーに入庫していた。急な入庫なので、代車などというものは無く、1週間ほど、車無しの生活となった。 以前の記事セミリタイアの日常生活...
セミリタイア生活

更新料が振り込まれる、車が壊れる

更新料が無事に振り込まれる 先日、更新料が振り込まれた。最近、記事更新料の支払いに関する話 で紹介した支払うほうの更新料ではなく、それ以前の記事更新手続きの連絡が来る で紹介した受け取るほうの更新料である。更新料は家賃の一ヶ月分だが、...
セミリタイア生活

退職後の健康状態について

前回、退職後に初めて歯医者に行った話を書いた。 セミリタイアを開始して、2年半以上たった今、退職によって健康状態は良くなったのか、悪くなったのか、報告しておきたいと思う。 退職前は病弱であった もともと体力がある方ではなく、2...
セミリタイア生活

退職後初、歯医者に行く

歯を磨いていると違和感が… 先日、歯を磨いていたところ、右奥歯の側面を磨いていたときに、歯ブラシと歯の間に何か異物が引っ掛かっているのを感じた。何事かと思って、吐き出してみると、右上奥歯側面の虫歯を治療したときの詰め物が取れてしまったこと...
セミリタイア生活

預金額の10月末update~今月も赤字、借地更新の続き~

記事小規模不動産投資のセミリタイアは成功か失敗か検証する で書いたように、小規模小借金の不動産投資によるセミリタイアが成功か否かを検証するために、毎月末、預金残高のチェックをしている。(不動産投資の手取り収入)が(生活費+税金+社会保険料)...
セミリタイア生活

mini DVデータの移行をする 最終回

最悪の事態でとにかく考える 前回の記事mini DVデータの移行をする で述べたようにmini DVのカメラを2泊3日でレンタルしてきてから、録画できないという事実に気付いた私は、最初から、ダビングサービスに依頼すれば良かったと後悔し...
セミリタイア生活

mini DVデータの移行をする

不動産投資、株式投資、資格取得など、堅苦しい話が続いたので、今回はセミリタイア生活の一端を書きたいと思う。 昔撮ったmini DVのテープが放置されている 子供が生まれたときなので十年以上前の話だが、mini DVのビデオカメラを購入し...
セミリタイア生活

国勢調査は本日が期限

国勢調査の提出期限は本日まで 本日、10/7が国勢調査の回答提出の締め切り日である。私は、先日、インターネット回答を行った。インターネット回答はとても楽で、以前の手書きと比べて、入力する時間は半分程度で済んだ気がする。紙の場合、解答用紙と...
セミリタイア生活

預金額の9月末update~大赤字発生とSBI問題~

先月は入居後の給湯器交換が大きな出費だった 記事小規模不動産投資のセミリタイアは成功か失敗か検証する で書いたように、小規模小借金の不動産投資によるセミリタイアが成功か否かを検証するために、毎月末、預金残高のチェックをしている。 9...
セミリタイア生活

退職金定期に預けたときの話 ~第二回~

人生2度目の信託銀行 いよいよ退職金定期を預ける信託銀行に到着した。信託銀行という種類の銀行に来たのは人生で2回目である。 初めて信託銀行に来たときは、記事7万3千円しか株式市場に投入しない理由 最終回 で紹介したように、株式の...