不動産投資

セミリタイア生活

弱小大家の日常

8月の退去の状況 以前、記事6月末預金額のupdate。厳しい試練発生! で紹介した1件の退去だが、お盆前に管理をお願いしている不動産屋が退去立ち合いを行い。現状を報告してきた。犬を一匹飼っていたが、とても丁寧に使われていたとのこと...
プロフィール

不動産投資を始めたきっかけ その2

翌日、ボロ物件の内見をする 希望の駅の隣の駅のボロ物件を買いたいと宣言した私たちは、翌日の日曜日に、昨日の女性担当者と物件の前に立っていた。内見をするためである。ここで、売り主側を仲介する不動産屋も合流した。その不動産屋がチャイムを押...
プロフィール

不動産投資を始めたきっかけ

なぜ不動産投資を始めた聞かれることがある 私が不動産投資を行っていると言うと、どうして始めたのですか?と聞かれることがある。そのため、なぜ不動産投資を始めたかを、プロフィールの補足として記事にしておきたいと思う。 不動産投資に関...
不動産投資

雨戸の錠を復活させる ~最終回~

いよいよ見積に業者現れる 雨戸の錠と風呂場の折戸の修理の見積の当日、私は車で現地に向かった。業者は予定通り到着し、まずは、雨戸の錠を見てくれた。交換可能なものを探すので、寸法を測りたいので外していいかと言ってきた。私は、錆びていてねじ...
不動産投資

雨戸の錠を復活させる ~数少ないDIYネタ~

一戸建ての雨戸の錠が錆びていて動かない 昨年、退去があり空室だった一戸建てのリフォームの話である。前回の入居者が決まる前も気になっていたのだが、一階の窓の雨戸の一つの錠が錆びていて、まったく動作せず、鍵がかからない状態であった。 ...
セミリタイア生活

7月末預金額のupdate~今月は赤字、給付金とクレカは到着~

7月は給付金到着するも赤字 以前の記事6月末預金額のupdate。厳しい試練発生! から、7月末の預金額の増減を集計してみた。7月は子供の習い事の支払いが大きく、残念ながら7月末の預金総額は前月比でマイナス3万円となってしまった。夏...
不動産投資

炎天下の草むしり地獄 ~最終回~

ごみを捨てるために2度現地に行く作戦を立てる 前回記事炎天下の草むしり地獄 ~その2~ の地獄の草むしりを敢行した日に、その物件の近くのごみ捨て場と、草のごみを捨てる曜日のチェックをしていた。私の作戦としては、1週間程度むしった草を放...
不動産投資

炎天下の草むしり地獄 ~その2~

1週間ぶりに現地を訪れると 1週間ぶりに現地に到着すると、驚いたことに南側の隣地にはみ出していたアジサイの枝が切られていて、南側の隣地の地面に落ちていた。あまりにもはみ出しているので、南側の隣人も我慢できなくて、はみ出している分を切っ...
不動産投資

炎天下の草むしり地獄 ~数少ないDIYネタ~

賃貸募集中の一戸建てがたいへんなことに 昨年購入した一戸建ての話である。5月に購入して、7月にはリフォームも終了し、賃貸募集を開始した。募集開始後、2ヶ月で数回問い合わせがあったが、なかなか入居者は決まらなかった。私は、その原因を調べ...
不動産投資

DIYは極力しない

賃貸不動産のリフォームにDIYは極力しない 私は、賃貸不動産をリフォームする際、DIYは極力しないようにしている。これは決してDIYを否定しているわけではない。不動産投資をされている方で、ボロ物件をDIYで激安に再生させ、高い利回りを...
不動産投資

不動産投資市場に投入した自己資金について

株式投資の自己資金は回収済だが、不動産投資の自己資金は? 先日の株の7万3千円しか株式市場に投入しない理由 最終回 の記事の中で、株式市場に現在投下している資金は、すでに自己資金を回収済の残りであり、ゼロになっても痛くない資金であると...
セミリタイア生活

6月末預金額のupdate。厳しい試練発生!

小規模不動産投資でセミリタイア達成可能か検証は続く 以前の記事小規模小借金の不動産投資でセミリタイアする方法の概要で紹介したように、私は2018年に退職し、区分と戸建を合計13室の小規模不動産投資でセミリタイア生活を開始した。しかも、...
不動産投資

賃貸管理会社は取捨選択すべき

賃貸管理会社の種類と注意すべきタイプ ここで話すのはマンションの管理会社ではなく、賃貸を仲介し、集金、更新、クレーム対応と退去立ち合いをしてくれる管理会社のことである。良い会社もあるが、質が悪いものもあり、中には違約金を払ってでも解約...
セミリタイア生活

自宅を割安に購入する方法

割安に新築の自宅を手に入れる 私は10年くらい前に、自宅として東京都内に新築一戸建てを建てた。前回記事小規模不動産投資のセミリタイアは成功か失敗か検証する において、現在、私の住宅ローンが、月に5万6千円、かつボーナス月の加算ゼロで、...