不動産投資

総額9万円で検2年付の中古車を手に入れた話

前回、預金額の9月末update~とくにトラブル無く、少々黒字~ の記事の中で、独身時代に、ユーザー車検で自動車検査場に自ら車を持ち込んだことがある、という話を書いたので、そのときの話をしたい。 そのユーザー車検は、所有してい...
セミリタイア生活

預金額の9月末update~とくにトラブル無く、少々黒字~

記事小規模不動産投資のセミリタイアは成功か失敗か検証する で書いたように、小規模小借金の不動産投資によるセミリタイアが成功か否かを検証するために、毎月末、預金残高のチェックをしている。 その月の(不動産投資の手取り収入)が(生...
不動産投資

FIREについて考える 最終回

前回FIREについて考える その2 で、家族持ちがリタイアを目指す場合、インデックスファンドの積み立て投資を行うよりも、不動産投資の方が実現可能性が高いのではないかという話を書いた。 しかし、本当に不動産投資の方が有利...
不動産投資

FIREについて考える その2

積み立て投資で家族持ちがリタイアするのは難しい 前回FIREについて考える にて、家族持ちのモデルとして、インデックスファンドで1ヶ月あたり35万円の運用益を得てFIREしようとすると、毎月15万円ずつ約30年、積み立て続ければ、達成...
不動産投資

FIREについて考える

FIREの認知度が高くなってきている 最近は世の中すっかりFIREブームである。 先日、高校時代の友人と会う機会があった。その友人には、私が2018年に退職した時点で、今後は家賃収入で生きていくということは伝えていた。 先日、...
不動産投資

衝撃の検索キーワード:通販大家さん

久しぶりにGoogle Search Consoleを開く 先日、Google Search Consoleを3ヶ月ぶりに開いてみた。開くと検索パフォーマンスを知らせるメッセージが6,7、8月と未読のままになっていた。 また、上位の...
セミリタイア生活

地元信用金庫に行く 最終回

前回の地元信用金庫に行く その4 の続きである。つい先日、網膜剝離の定期健診の行きしなに信金に寄り、ゴールド定期の証書に記帳をした後の話である。 預金金額の再集計をする 行きはバスだったが、帰りは暑い中、汗だくになりながらも、何...
セミリタイア生活

地元信用金庫に行く その4

前回の地元信用金庫に行く その3 の続きである。信金の退職金定期が満期になったところでゴールド定期に乗り換えたが、その定期も再び、定期預金証書であった後の話となる。 ゴールド定期が1年満期を迎える 2020年の春、ついに金利0....
セミリタイア生活

地元信用金庫に行く その3

前回の地元信用金庫に行く その2 の続きである。退職後にこの信金の退職金定期を入金し、定期預金証書を貰った後の話となる。 満期1ヶ月前に信金からお手紙が届く 前回でも書いたが、映画「紙の月@松竹HP 」によって証書恐怖症になって...
セミリタイア生活

地元信用金庫に行く その2

前回の地元信用金庫に行く の続きである。退職後に、退職金定期を渡り歩き、最後にたどり着いた地元信金で、退職金定期を入金した後の話となる。 キャッシュカードの引き渡しは… 前回地元信用金庫に行く でも書いたが、退職金定期は定期預金...
セミリタイア生活

地元信用金庫に行く

先日、以前書いた暑さの中、眼科の定期健診に行く 同様に、暑い中、網膜剥離の定期健診に行ってきた。 前回同様にバスで行き、徒歩で帰ってきたのだが、乗車するバスの停留所の近くに、私が預金をしている地元の信用金庫があるので、行きの途中で、1...
セミリタイア生活

預金額の8月末update~プチ滞納解消により黒字

記事小規模不動産投資のセミリタイアは成功か失敗か検証する で書いたように、小規模小借金の不動産投資によるセミリタイアが成功か否かを検証するために、毎月末、預金残高のチェックをしている。 その月の(不動産投資の手取り収入)が(生...
不動産投資

不思議な賃貸管理会社 最終回

前回不思議な賃貸管理会社 その5 からの続きで、今回が最終回である。 いったい何をしたかったのか… 不思議な賃貸管理会社 から書いてきた賃貸管理会社は、この物件をオーナーチェンジで買ったときからの付き合いであった。オーナーチェン...
不動産投資

不思議な賃貸管理会社 その5

前回不思議な賃貸管理会社 その4 の続きとなる。 物件の最寄り駅に向かう 前回に賃貸管理会社に、他の不動産屋にも賃貸の仲介を依頼することを了承させたところまで書いた。賃貸管理会社によっては、他に依頼することは出来ずに、もし他に依...