預金額の4月末update~少々赤字~

2023年5月11日木曜日

セミリタイア生活 不動産投資


月が替わったので、先月の預金の増減と大家の仕事をまとめておこうと思う。

2023年4月の預金の増減は?

小規模不動産投資のFIRE・セミリタイアは成功か失敗か検証する で書いたように、小規模小借金の不動産投資によるFIRE・セミリタイアが成功か否かを検証するために、毎月末、預金残高のチェックをしている。

その月の(不動産投資の手取り収入)が(生活費+税金+社会保険料)より多いのか少ないのかを、月末の預金額の増減を見ることにより、生活に必要な収入を得ているのかを判断している。

つまり、FIREで言えば、Financial Independence(経済的自立)が出来ているのかの確認のためである。

4月末の預金額は前月比で、マイナス5万円の赤字であった。


退職後の預金額の増減(各月末でプロット)

大赤字は回避

今年は国民年金保険料の2年分の口座振替がある年になる。

預金額の2月末update~黒字になっているものの~ にも書いたが、2年分の保険料が、妻と私の二人分、4月末にまとめて引き落とされるので、その年の4月は大幅な預金減となる。

しかし、今年の口座振替通知書によると、4/30が日曜日のためか、実際に引き落としがあるのは5/1だった。

上は私の国民年金保険料なので、これと同じ額の妻の分もある。

以前から、「4月は大赤字だ~」と言っていたが、今年は5月が大赤字となる。

4月は国民年金保険料の引き落としは無かったが、最終的には微妙に赤字であった。

赤字の要因

国民年金保険料の引き落としは無かったにもかかわらず、4月が赤字になってしまった要因は、

・プチ滞納常連の1件が、4月末の期日を守って家賃を振り込んで来なかった
・2月末の固定資産税の支払いに使用したクレジットチャージの引き落としがあった
・申告所得税の引き落としがあった

となる。

預金額の3月末update~先月に引き続き黒字だが~ で書いたように3月末にプチ滞納が完全に解消されたが、再び、プチ滞納常連の2件のうち1件が、4月末に5月分の家賃を振り込んで来なかった。

よって、4月の家賃収入は満室から1室分少ない収入となった。

また、預金額の2月末update~黒字になっているものの~ で書いように、2月末の固定資産税の支払いにnanacoを使用したが、そのnanacoをクレジットチャージしたカード引き落としが、4月の上旬にあった。

さらに、それに加えて、預金額の3月末update~先月に引き続き黒字だが~ で書いた3月の確定申告の申告所得税の引き落としもあった。

これらの要因が重なり、4月は赤字の月となった。

4月の大家の仕事

預金額の2月末update~黒字になっているものの~ で書いたように、年度がらみで1件の退去の連絡を恐れていたが、幸い、4月はそのようなこともなく、また、トラブルも無く、穏やかな月で、以下のようにほとんど仕事が無い月であった。

【初旬】

家賃の入金を確認するため銀行で記帳

【中旬】

下水道布設工事の予定を電話で聞き取り

【下旬】

地代、管理費の振込
固定資産税の支払い

ここに書いた仕事以外では、適宜インターネットバンキングで、家賃の入金をチェックしていたくらいである。

下水道布設工事の予定を確認する

預金額の12月末update~2022年トータルの増減は?~ で書いたように、昨年12月に浄化槽物件が所在する市の下水道課に、物件前の道路に公共下水道が布設される工事はいつ行うのかと尋ねたところ、2023年度の予算を確保する方向とのことだった。

今年度に入り、昨年度に下水道課から聞いたように、無事に予算が確保されて、工事が行われるのかと気になり、4月中旬に、再び、下水道課の担当者に電話をしてみた。

すると、私の物件の近くの公道の下に下水道管を布設する工事は、4月から始まりますとのこと。

私の物件の敷地に公共枡を作るためには、前の私道に下水道管を布設しなければならない。その私道の下水道管布設と公共桝の設置工事は、早くて冬くらいとのことで、まだまだ、浄化槽の点検、汲み取りは必要な状況である。

浄化槽物件から公共下水物件になれば、資産価値が上がると思うので、楽しみである反面、現在、浄化槽に繋がっている配管を、公共桝につなぐ工事はいくら掛かるのかと、気が重くもなる。


当ブログは、にほんブログ村、FC2ブログランキング、人気ブログランキングに参加しています。面白かったらいずれかにポチっとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

(お知らせ)株式口座100万円突破記念に、知識も手間も不要!NISA口座だけで7万3千円を6年間で100万円にした私の方法 (弱小大家父さん出版) を出版しました。NISA口座で7万3千円を投入してから、どのような手法で100万円まで到達したかを実際に売買した取引記録と併せて、紹介しています。Kindle Unlimited会員なら、無料で読むことがでます。会員でなくても、Kindle本かペーパーバックとして購入は可能です。

自己紹介


弱小大家父さん

借入総額4500万円で区分所有9室、一戸建て4戸を取得し、2018年に退職しセミリタイア生活を開始。専業主婦の妻と子供一人の三人家族。投資エリアは、首都圏1都3県と大阪府。


X(旧Twitter)もやっています
弱小大家父さん@FIRE/セミリタイア生活


当ブログは、人気ブログランキング、FC2ブログランキング、にほんブログ村に参加しています。ブログ運営の励みになりますので、いずれかに押していただけますと嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ

お問い合わせフォーム

このブログを検索

プライバシーポリシー

QooQ